東南アジア4か月旅の前に日本でやったこと2

October 08, 2019

出国前にやったこと一覧

マンションを解約する

今回の旅は4か月なので、その間も家賃を払うのは嫌だなあと思い、マンションを解約することにした。
ところで今回解約するマンションを管理してるのがAMBITIONという不動産会社なのですが、はっきり言っちゃうと結構ブラックな会社なので、ここの物件を借りるのはやめた方がいいと思います。まず契約時、部屋の鍵を取りに来いと呼びつけられ本社に行くと奥の部屋から社長の怒号が聞こえてきます。あとは・・・相談したいことがあって会社に電話しても繋がらない、24時間サポート(一体何をサポートしているのか不明。説明もない)料金だとか鍵交換費用だとかが他社と比較して高い、入居時のクリーニングを強制され金を取られる、退去時にまた別途クリーニング代4万円を請求される、などなど。退去の2か月前に退去申請しなきゃいけない&退去日を変更できないのもだるい。

旅を終えて帰国した後の住居については、OYOで物件を借りたいなあと思っている。賃貸マンションにお金を掛ける、というかよくわからない礼金だのクリーニング代だのの口実で何十万ものお金を業者に取られるのが本当にバカバカしいと思う。私は本当に引っ越しが多いし、今後もなるべく海外で暮らして行きたいので、なおさらマンションを借りて住むのは割に合わない。OYOでなかったとしてもマンスリーマンションか、シェアハウスに住む予定。

OYO LIFE | オヨの賃貸は部屋を選ぶだけ。全く新しい賃貸のカタチ- スマホで完結、初期費用・光熱費の手続きなど一切不要。

住民票を抜く

マンション解約に留まらず今回は住民票も抜くことにした。これで人生初、本当の住所不定無職だ!

住民票を抜くメリットは、
● 国民年金保険料を払う必要がなくなる
● 国民健康保険料を払う必要がなくなる
● 1/1に住民票がない場合、その年の住民税が発生しなくなる

デメリットは、
● 将来受け取れる年金の額が減る→払いたい人は追納もできるよ。私はしませんが。
● 抜いている間は健保に入れなくなる→海外旅行保険でカバーできるかなと

住民票を抜くには役所に行って転出の手続きをするだけ。転出先の国名は書かされるけど、滞在期間も滞在場所の詳細も一切聞かれず拍子抜けした。

大量の本、CD、DVDを買い取ってもらう

古書専門の買取業者に出張買取を依頼した。大体100冊以上あれば無料で家まで来て買い取ってもらえる。 本は技術書、実用書、新書、文庫本、写真集など150冊くらいあったと思うけど、買取価格はCD・DVD含め全部で3000円。まあ自分でゴミ出しする手間が省けたからいいか。基本的に文庫本や漫画はよっぽどレアとかじゃないと値段が付かないらしい。もし「これは希少だから結構いい値が付くかも?」と思う本があったら複数の業者に見てもらったり個別に相談した方がいいかもしれない。もしくはヤフオクやメルカリで売るとか。購入1年以内の実用書、書き込みなし、付属品付きとかが比較的原価に近い値段で売れるよう。
買取は30分もかからずあっという間に終了。本棚にずらーっと並んでいた本は全部引き取られ跡形もなくなった。

楽器を買い取ってもらう

私は新しく楽器を始めてはそれを数か月でやめてしまうクセがありまして、部屋には長いこと弾いていない電子ピアノ(Roland FP7F、2012年頃購入、10万円くらい?)、バイオリン(中古で30万円くらい)、アコースティックギター(6万円)が眠っていました。買取価格はそれぞれ3000円、1万円、2000円の合計1万5千円でした。
そこの業者の場合は部屋にやってきたお兄さんが楽器をスマホで撮影して本部?に送り、10分ほどすると本部から見積もりが送られてくる、という流れだった。言うまでもなく購入から年数が経っていないものほど高く売れる。 見積もりが出るまでの時間、お兄さんと家賃の話などした。お兄さんいわく横浜の3DKで6万円くらいとのこと。安。23区の家賃の高さよ。

続きはこちら。



Written by

hachi

hachi

IN BANGKOK NOW

Webエンジニア。19年10月から4か月ほどバンコクとシンガポールをふらふらします。

Twitter:@hachi8x8i

Click here for more info.